株式会社金山製作所

設備紹介・品質管理体制

line

Facility & Quality Control

設備紹介

line

設備紹介
成形機 電動60t 東芝機械 1台
電動100t 東芝機械 4台
電動100t ファナック 2台
電動100t 日本製鋼所 1台
電動100t 東洋機械金属 2台
油圧80t 東芝機械 2台
油圧130t 東芝機械 1台
工作機械 マシニングセンタ ヤマザキマザック 1台
NC旋盤 ヤマザキマザック 1台
マシニングセンタ ファナック 1台
汎用旋盤 エグロ他 4台
NC旋盤 オークマ 1台
汎用フライス盤 トヨダ 1台
測定機器 測定顕微鏡 ミツトヨ 1台
投影機 ニコン 1台
ブロックゲージ ミツトヨ他 各種
ノギス
マイクロメーター
ピンゲージ
ハイトゲージ
その他 3Dプリンター Keyence 1台
CAM MasterCam 1台
超音波洗浄機 ダルトン 1台
金型洗浄機 ソマックス 1台
2D/3D CAD SolidWorks 1台
高温槽 楠本化成 3台
金型溶接機 ソマックス 1台
流動解析 MPA モールドフロー 1台
クリーンルーム クラス10,000 日本スピンドル 2部屋

※フッ素(PFA)・PEEK・PPS用ホットランナーコントローラー所有

品質管理体制

line

KPS(Kanayama生産システム)による生産

金山生産システムの目指すものはスタッフ全員参画のもと、

「徹底的なムダの排除による原価低減」
「必要なモノを、必要な時に、必要な分だけ」
「よりよい品をより安く」

当社生産システムは、単に効率よく物を作るという仕組みに留まらず、仕事の仕方、アイデアの出し方、人材の育て方にいたる品質(製品・プロセス・人財)向上を図る仕組みとなっております。

より良いものをお客様に…。
心を込めてご提供致します。

品質管理体制

清浄度クラス10,000のクリーンルーム完備

当社は、成形作業用クリーンルーム、組立作業用クリーンルーム(共にクラス10,000)を有しておりますが、その管理運用が正しく行われなければ、どんなに素晴らしい設備を持っていても全く意味がありません。

使う側がクリーンルームの使い方を把握して初めて効果を成します。当社では、汚染物を、『持ち込まない。発生させない。排除する。堆積させない。』を合言葉にクリーンルームの使い方を徹底しております。

『持ち込まない』 『発生させない』
 汚染物(浮遊微粒子)発生源の代表例は、紙・木材(鉛筆含)・布です。これらの持ち込みを禁止することで、汚染物の「持ち込み・発生」を抑えています。また、クリーンルーム汚染防止には、『人』や『生産材料』の管理も重要です。
クリーンルームへの入室の際にエアシャワーを使用することで、付着した塵埃を極力落とすことは当然ですが、「導線を確保したレイアウト」を実現することで、人の動作をスムーズにし、余計な動作を抑えています。生産材料についても「こぼれ落としが無い仕組み」を徹底し、汚染物の発生を極力抑えています。

『排除する』 『堆積させない』
 クリーンルーム内で発生した微粒子はいち早く「排除する」必要があります。 また、「堆積」した微粒子はまた舞い上がり、清浄度を低下させる要因となるため、運用時のクリーン清掃実施を確実にする事を徹底しております。

品質管理体制 品質管理体制